商品の見栄えと工夫

こんにちは。れ組農園の赤桐です。

 呼び接ぎってめっちゃ難しいですね。挿し接ぎのほうが全然簡単じゃないか!穂木を断根したら、メロン倒れるじゃんか!つーか折れるわ!とメロンの接木に工数がかかりすぎて、若干、凹み気味です。しかも、さっきひよって苗の半分だけ穂木を全断したんですが、萎れてないが気が気でないです。この記事アップしたら、また見てこよ。

 さて、私の妻の桃子は、私と結婚したばかりに、つくばに連れて来られて、IT 企業のはずが農業に駆り出されているわけですが、れ組農園の社員として働いております。

 その桃子ですが、オンラインで捌けない野菜は直売所に出したりしています。さすが女性、いろいろ工夫するんですよね。

 まずスイカ。昨日届いたばかりのれ組シール(今日の注文からシールがつきます)。桃子作。デザインはシール屋さんに出していましたが、私の面倒くさい注文を捌いて、ついに完成!まだちゃんとしたページができてないのですが、QR コードがついていて、れ組農園のウェブサイトに飛ぶんですね。「もう一個買って」って書いてあるんですが(嘘)。

 正直にいうと、個人的には誰も見ねえだろ・・・と思っていたんです。が、そうでもないようで、「ウェブを早くちゃんとしろ!」とケツバットを喰らっております。限られたスペースで成果を最大限にしようとするあたりは、さすが某楽○社で月間MVPを取得した営業社員!

こちらがじゃがいもです。

「農薬不使用」とかもちゃんと書くんですよね。メイクーンのシールも自作しておりました。でも、ここにもれ組シール貼ってと言ってるんですが、まだ貼ってくれないんですよね。もしかして、ウェブ待ちなのか?


 じゃがいもなんて、段ボールに入っているのを自分で取って袋詰めして買ってくるもんだと思ってしまいますが、ちょっとでも綺麗な方を手に取りたくなるかもしれないですね。

 そういうわけで、こういうのは全面的に言うこと聞こうかなと、というか全部丸投げしちゃおうかなと思っているところです。段ボールのデザインもやってもらっちゃおうかな。よろしくね〜、桃子!

error: 操作できません。
タイトルとURLをコピーしました